それぞれの愉しみ方

うどんを愉しむ

初代店主から受け継ぐ『伝統のさぬきうどん』と二代目店主が進化させる『革新のうどん』を愉しむ。
やっぱりうどんは茹でたてが一番と子供の頃から思っていました。
だからこそお客様には茹で上がったばかりのうどんを召し上がっていただきたい。
ですから、うどんは御注文を頂いてから茹で始めます。
少々お時間を頂きます旨、予めご了承下さい。

食を愉しむ

その時期ならではの旬の野菜や鮮魚、米沢牛など一品料理も美味しく召し上がっていただけるよう日々研究しております。
また、母が作る伝統の『木の葉海老天』もぜひご賞味いただきたい。
カリッ、サクッといった、天ぷらの常套美辞麗句だけではくくれない、世にも美しく軽やかな海老天は、『うどん』に合わせても、『天ぬき』としてもご堪能いただけます。

酒を愉しむ

なかなか味わうことの出来ない幻の銘酒やその季節ならではの旬の日本酒をそれぞれの料理に合わせてセレクト致します。
日本酒はどんな料理に合わせるかでまるで違った味わいを醸し出します。
未だ出会ったことのない美酒の味わいをぜひ一度お試しください。

気のおけない人、大切な人と愉しむ

さぬきやではカウンター席、テーブル席、個室とそれぞれのご利用用途に合わせたお席をご用意しております。
店主の仕事や店主との会話を愉しめるカウンター席。
ご友人同士や会社のご宴会などを愉しむテーブル席。
プライベート空間でゆったりお食事を愉しめる個室。

店内紹介